縫えるウレタンを試してみました!







先日注文した「縫えるウレタン3mm」が届いたので
早速どんなもんかと試してみましたよ~\(~o~)/


DPP_2339.JPG

DPP_2342.JPG
ふ~む、前よりは確かにフード部分がしっかりとなったかも♪
入り口部分も少し広めになるようにしたし、
とりあえずはこれで完成形かなぁ。

でももうちょっとだけ、フード部分を自分の思い描いた形になるよう工夫しようとは思います。
それに現在はMサイズでのみ型紙を作ってて、
他のサイズはまだまったく手を付けてないので・・・
作りながらちょうどよい大きさのフードを探していこうかなと思ってます(*´ω`)


DPP_2345.JPG
ちなみに、フード部分はウレタン入りとは言え柔らかいので
手で押さえるとクシャっとはなります。
まぁこのぐらいの方がペットさんが怪我することもないと思うし、
ガチガチに硬いよりはいいのかもしれませんね。


DPP_2344.JPG
潰れたらトップ部分をピッと伸ばして形を整えてもらえば大丈夫ですしね。





そうそう、今回使用したウレタンは
表面にトリコットというストッキング生地を貼り合わせてある業務用芯材。
舞台衣装やコスプレ衣装、バッグなどの芯として使われるそうです。

こちらのお店で買いました~↓↓↓

『 浅草ゆうらぶ 楽天店 』

実際にミシンで縫ってみた感想ですが、
特に針がおかしくなるようなこともなくスイスイ縫えて感動!

こんなに縫いやすいなら色んな部分の補強に使えるし夢が広がる~(*^^*)





というわけで、10月後半はフード付きベッドを中心に作成いたします♪
どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m





にほんブログ村 猫ブログ 猫用品・グッズへ
にほんブログ村






この記事へのコメント


この記事へのトラックバック